H29年度10月の園だより

INFORMATION FROM KATAKAGO KINDERGARTEN
平成29年度 10月の園だより
平成30年1月26日
第47回大運動会で秘められた力を発揮
第47回大運動会は、9月23日(土)、天候にも恵まれ、伏木小学校の広いグラウンドをお借りして、「みんなで一緒に 笑顔あふれる運動会」をテーマに行いました。園児たちは集団演技や個人種目で練習を積み重ね、その成果を運動会当日に十二分に発揮できました。

その際、かたかご会の保体部の皆さんやお父さん応援団のご協力のもと、進行がスムーズにでき、感謝申し上げます。

 ここに、保護者の方からいただいた感動あふれる感想をご紹介します。

(1歳児)鉄棒に滑り台、娘は楽しんで出来たかと思います。鉄棒にぶら下がることが出来るのにびっくりしました。これから運動しながら強い身体になってくれたらと思います。

(2歳児)開会式の時のニコリともしない真剣な表情を見ていると、「ちゃんと出来るのかしら」と心配でしたが、かけっこは不安をよそに、1等賞になり、私たちの方がビックリするやら嬉しいやら。帰り道「どうだった」と聞くと「楽しかった」と言っていました。
 *初めての運動会は親の方がドキドキしていましたが、そんな不安をよそに真剣な眼で準備体操やかけっこをする姿を見て、成長したなと感じました。素敵な運動会でした。

(年少)うまく自分の体を動かせない我が子がとってもステキな表現をしてくれました。大きな声で団結コールする姿、一生懸命人差し指を頬につきさして、腰を90°に曲げて踊る姿、頑張っているけど、どこかポーズが違う姿(笑)、本当にどれもかわいくて、一生懸命の思いが伝わり、感動しました。これからも温かい励ましをお願いします。

(年中)子どもたちの団結、一体感、見ていてすごく楽しく、感動しました。娘がとても力強く感じて、嬉しかったです。人と競うことが苦手で、人に道を譲ったり平和主義(笑)的なところは、あの子らしく、また椅子体操で「有り難うございました」と力強く締めてくれたと思ったら、退場の際、お宝を忘れたり、それはそれで、ほっこり家族で笑わせてもらいました。競争心はこれからの本人の心の成長と期待しつつ(笑)、表現する力が大きく花開いたことが大きかったです。明るくパワフルな先生方に本当に感謝です。

(年長)運動会前日、てるてる坊主を作る娘、そのてるてる坊主をしっかり握りしめて朝を迎えました。「晴れた!!」 まだオムツをつけながら練習していた子が、いつもいつも泣いていた子が年長になり、「暑くて辛い練習だけど楽しいよ」と毎日笑顔で帰って来る様子に、ただただ、その成長ぶりに感心してしまいました。当日は、娘や子どもたちみんなの勝負に立ち向かう真剣な顔を見て「あー、立派な教育をしてもらったな」と思いました。共に泣き、共に笑ってくださった先生方、有り難うございます。

 お願い 楽しい運動会の最中、「かたかごの家族の方が無断駐車して行かれ、一体どうなっているのだ」と言う近所の方からのクレームがありました。今後駐車の際、近所の方にご迷惑をかけないようご協力ください。祖父母さまにも駐車の件、宜しくお伝えください
かたかご幼稚園 かたかご保育園
 園長 野田 武



最新の園だよりへ

バックナンバー

このページの先頭へ

かたかご幼稚園かたかご保育園

お問い合わせ

0766-44-0200

【受付時間】月〜金曜日:8時〜17時