H23年度10月の園だより

INFORMATION FROM KATAKAGO KINDERGARTEN
平成23年度 10月の園だより
平成23年10月3日
集団演技の妙技
 先日の第41回大運動会でのご家族の応援や保体部さんを初め準備、運営のご協力ありがとうございました。晴天に恵まれ、お子さんたちは活き活きと活躍しておられ、保護者の皆さまも目を細めてご観覧していただけたことと思います。
 特に、年少・年中・年長の各集団演技に関して、ご来賓の伏木高等学校の校長先生から「運動能力は個人差があるのに、よくぞ見事にまとまって演技していますね。」とお褒めのお言葉をいただきました。

 私も嬉しくなって、担任の先生にその秘訣を聞いてみました。

 ^貎佑劼箸蠅了ち味を配慮して役割分担を決め、集団演技をしている。
◆ ̄犹たちは先生の言う事(指示)をよく聞いて演技している。
 集団演技のある部分では、園児達にどういうふうにすればよいか任せたところ、話し合いをして決めていた。

 これを聞いて、お気づきになられたと思いますが、,話看い日頃から園児達をいかにきめ細かく観察しているかにかかっていますし、△蓮日頃から先生や人の言う事をよそ見をせずに、よく聞く習慣が身についている。そして実行する。は、日頃の活動の中で、話し合いにして物事を決めていく習慣やどうすれば物事が成功するかという考える力が、日頃から身についていることが伺えます。

 このような日頃からの積み重ねが、運動会の集団演技で発揮されたものと思います。この事は、運動会ばかりでなく、7月18日の富山ユネスコ協会主催の「平和の鐘をならそう」(於、二上山万葉ライン、平和の鐘前広場)での年長の合唱、7月23日の「高チカ サマーフェスティバル」での年長の「よさこい演技」、9月19日、富山県高岡総合プールでの「スポーツフェスティバル開会式」での年中の椅子体操などでも随所に表れていました。

 そして、私たち職員にとって、心強いのは保護者各位からの励みです。運動会後、次のようなお便りをいただきました。

 運動会、大変お疲れ様でした。昨年は恥ずかしくてモジモジしていましたが、今年はさすがに年少さん!グラウンドに着いた時だけ、少し恥ずかしがっていましたが、先生に声をかけてもらい、園児席へ向かって行きました。運動会の練習が始まってから、毎日、園でしたことを家で復習して張り切っていました。前日も開会式(気をつけ、礼)やかけっこ、リズム表現など1時間半にわたり、リハーサルして汗をかいていました。どの競技も一生懸命頑張っていて上手でした。先生方もいろいろ工夫していただき、ありがとうございました。また来年は成長した姿が見られると思うと楽しみです。

 このようなお便りを励みに、次の10月23日の「かたかご子どもまつり」での作品発表に備えて作品作りをしています。お子様の成長した姿をぜひ見てあげてください。

かたかご幼稚園 かたかご保育園
 園長 野田 武



最新の園だよりへ

バックナンバー

このページの先頭へ

かたかご幼稚園かたかご保育園

お問い合わせ

0766-44-0200

【受付時間】月〜金曜日:8時〜17時