2018 MUSIC FESTIVAL

BLOG IN KATAKAGO KINDERGARTEN

 > ほのぼの日記TOP > 行事紹介 > 2018 MUSIC FESTIVAL

2018 MUSIC FESTIVAL

2018 ミュージックフェスティバルを今年も富山県高岡文化ホールで開催しました。

今年も子どもたちが数ヶ月の練習の成果をステージで発揮しました。

年少組は、鍵盤ハーモニカと和音笛コーデルを使った鍵盤奏と、オペレッタ『桃太郎』。
初めての大きなステージで、元気いっぱいの演奏と演技を見せてくれました。
年少組の子ども達のかわいい姿に会場のみなさんも、きっと和やかな気持ちになられたことでしょう。

年中組は、『誕生日』をテーマにした鍵盤合奏と、オペレッタ『ライオンキング』。
お客さんを巻き込んでのコール&レスポンスや、メッセージを折り込んだ
楽しい演奏で会場を盛り上げてくれました。
アニメ映画や劇団四季のミュージカルでもおなじみのライオンキングに挑戦したオペレッタ。
ドラマチックなストーリー、難しい動きや場面転換などなど課題の多い演目でしたが
こちらも素晴らしいステージになりました。

年長組の演目は、器楽演奏とオペレッタ『オズの魔法使い』。
器楽演奏は、『モルダウ』、『新世界より』の2曲。
6/8拍子のリズムが難しいモルダウ。
目まぐるしく曲調が変わる新世界より。
どちらも難曲ですが、それをやりきってしまうのが、かたかごの年長組!
素晴らしい演奏を聴かせてくれました。
オズの魔法使いは、年長組になり成長した姿を見ることができました。
セリフや、演技はもちろんのこと、今回はダンスにも力を入れました。
ラストシーンに目頭を熱くされた方も多かったのではないでしょうか。

2歳児さくら組のみんなは、かわいいかわいいお豆戦隊に変身して
元気いっぱい歌って踊って幕間を彩ってくれました。
来年は、いよいよ大きなステージの上に立ちますよ。楽しみですね!


※裏方の仕事が忙しく、写真を撮るタイミングが見つかりませんでした。
が、1枚だけ撮ったこの写真は、フィナーレのステージで
子ども達の後ろの風船を揺らして、ステージに彩りを添える先生たちの姿です。
美しい白鳥が水面下で必死に水をかく様子を思い出しました……。


| 2018年11月30日(Fri) 15時34分 | 投稿: かたかご幼稚園 | カテゴリ: 行事紹介 | コメント(0) | ▲TOP |

このブログへのコメント

コメントはありません。

お名前(必須)

E-mail(必須)(ウェブ上には公開されません)

コメント(必須)

認証文字入力(必須)
CAPTCHA Image Reload Image
(上記画像の文字をご入力ください)


このページの先頭へ

かたかご幼稚園かたかご保育園

お問い合わせ

0766-44-0200

【受付時間】月〜金曜日:8時〜17時